05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Profile

でこぴん。

Author:でこぴん。
甘ったれで、わがまま。
怖がりで、強がり。
まったり大好きなアース&マイペース過ぎるその飼い主。

Archive

Article

Comment

Favorite

My Link

Category

最近のトラックバック

link

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と関わるということ

2008.06.01 21:04|ひとりごと
先週末、ARK里親会に見学に行ってきました。

犬を新たに迎えるわけじゃないんだけど、
そういう現実から遠のかないために。

DSC_0454.jpg


アースを迎える前までは、毎日、「里親募集」のサイトを見てたっけ。
「また増えた・・・」とか、
「あのコ、新しい家族が決まったんだ!」とか、
「このコだったら、うちで飼えるかな~?」とか
いろいろ思いながら。。。

最近は、まったくそんな現実を見てもいなかった。

私がよく利用する通販サイトでは、
たまったポイントで「飼い主探し支援」のために寄付できるっていうシステムがあって、
そんなことだけはちゃっかりやってた。

それがどれだけホントで、どれだけ役に立ってるかなんて、
まったくわからないんだけど。

んで、この間は。
ちょうどタイミングも合ったし、
見学だけでもいいって言うんで、
アースも連れて遊びに行ってきました。

P1020193.jpg


ARKは関西にはシェルターがあるんだけど、
関東にはないから、各自おうちで預かってるんだそう。

当日来ていたのは、全部で5頭(だったかな?)。
※カメラを忘れたので、写真なしデス

・ハスキーとコリーのMIXみたいなコ
・8ヶ月のミニピンのコ
・4ヶ月のMIX兄弟のコ 2頭
・何代も続くと思われるMIXのコ

ARK出身のワンちゃんを連れて、新潟から遊びに来ていた方もいました。


みぃ~んな、個性があってかわいいんだよなぁ。
なんで手放したりするんだろう。。。
どんな事情があるにせよ、やっぱり私には理解できないなぁ。
守る方法は、何かしらあるはずじゃないのかな。

でも、人間がこれだけいると、
そういった環境をゼロにすることは困難で。

ひとりの人間ができることなんて、
ちっぽけなんだけど、
その“ひとり”が動くことで変化することがあって。

捨てられるコを作り出さないために出来ること、
捨てられるコがいた場合に出来ること、がある。

ブリーダーさんから始まり、
トレーナーさんや獣医さん、
ペットショップのオーナーや店員さん、
保護団体の人たち。

などなど、役割は様々。

DSCF5442.jpg


じゃ、私は?

何をする??

あいまいな寄付だけじゃ納得いかないよね~

そもそも私が犬を好きになったのは、
近所で行われた里親会にフラ~っと立ち寄ったこと。
それまで大っ嫌いだった犬を、突然大好きになった。私6歳のころ。

そこで出会った真っ白な子犬たち。
兄弟7頭で一緒のサークルに入れられていて、
その一番奥で小さくなっていたのが、我が家に初めて来た犬でした。

その犬を見た瞬間、私と兄は家にダッシュ。
親に「犬飼おう!」と。。。
今思えば、よく許してくれたもんだ。

私の犬好きが始まる原点はココだから、
このことだけには、もっとしっかり関わっていきたい。

答えは簡単には出ないけど。
そんなことを改めて考えた休日でした。。。

2007_0119(003).jpg
スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。